ブログトップ
愛知県半田市にあります、
「お食事処 うさぎ屋」と「ギャラリー はなくら」
のブログです。 
ちりめん戯縫 森島民恵「子供の世界展」

暦の上では立春を迎えました。

…けれどまだまだ寒いですね。


ギャラリーはなくらでは2月23日より、
久しぶりの展示会を開催します。




・・・

 







ちりめん戯縫 森島民恵
「子供の世界展」

 

押絵作家・森島民恵による作品展です。

縮緬などの古裂を使った作品が並びます。


2017年2月23日(木)〜3月6日(月)
11:00〜17:00

※3月1日(水)はお休みをいただきます。

作家在廊日:2月23日(木)、24日(金)、26日(日)、3月6日(月)

 

【以下、作家からのコメント】

子供の頃のどきどきワクワクした想いを作品にしてみました。

恒例の骨董、雛道具も販売いたします。

 

ちりめん戯縫ブログ

http://chirimen11.exblog.jp/

 

ぜひお越しください!

 

 

展示会 comments(0) trackbacks(0)
正木渉 陶展「うつわ、いろ、かたち」










ギャラリーはなくら、展示会のお知らせです。





---




正木 渉 個展 「うつわ、いろ、かたち」



2015年11月19日(木)〜24日(火)

11:00~17:00(会期中無休)

★作家在廊日 1122日(日)、23日(月・祝)



半田市にアトリエを持つ陶芸家、正木渉さんの個展を開催いたします。

遊び心にあふれた、色と形の楽しい器がたくさん並びます。

食卓を彩るお気に入りの陶器を、是非見つけにいらして下さい。





正木 渉 略歴

武蔵野美術大学建築学科卒業後、南山陶苑入社。世界15カ国を放浪した後、2001年半田市に築窯。

毎年各地で個展を開催。作陶する傍ら、陶芸教室、子どもアトリエ「空色商店」を主宰。











展示会 comments(0) trackbacks(0)
はなくらの展示会のご案内
10月9日(金)〜13日(火)
鈴木恵子 古布の洋服展(仮称)

11月19日(木)〜24日(火)
正木渉 作陶展(仮称)

詳しくはお問い合わせください
展示会 comments(0) trackbacks(0)
ちりめん戯縫 森島民恵 「ひいなあそび 展」


こんにちは!

ブログでの告知が遅くなってしまいました…

展示会が始まっております。

春らしい、かわいい作品が並んでおります。

ぜひ、遊びにいらしてください。




*************************


ちりめん戯縫 森島民恵
 「ひいなのあそび展」
昔懐かしい、ひいなあそびを作品で表現してみました。
コレクションの古い雛道具も一部販売します。
                  ちりめん戯縫 森島民恵
2015年2月10日(火)〜2月24日(火)
11:00〜17:00(開催中は定休日も営業致します。)

★2月18日(水)に押絵ワークショップも開催予定です。
詳しくはお電話にてお問い合わせ下さい。
0569−26−6363



ちりめん戯縫 森島民恵 →ブログ











展示会 comments(0) trackbacks(0)
初夏の古裂服 展

久々の更新となってしまいました…
お久しぶりです。

梅雨に入りましたね。
じめじめと暑い日が続きます。

こんな季節にはさらりとした麻のお洋服を着たくなりますよね。




*******************



鈴木恵子 初夏の古裂服 展
 
毎回好評いただいている、
古裂を使った洋服作家・鈴木恵子による個展です。
今から夏にかけて着て頂けるものを中心に、
古裂のお洋服が並びます。是非、見にいらして下さい。


2014年6月20日(金)〜6月24日(火)
11:00〜17:00(開催中は定休日も営業致します。)













是非、いらしてください。
 
展示会 comments(0) trackbacks(0)
ちりめん戯縫 森島民恵 羽子板展「めでたき年迎え」


こんにちは
秋も深まりだんだんと寒さを感じるようになってきました。

私はこの間、冬支度をしましたよ。
タンスの奥から 毛糸のくつしたを出したり
ストーブをだしたり 湯たんぽをだしたり…

うちは灯油ストーブを使っていますが、
私あの匂いって大好きなんです 冬のにおいです。



さて、11月後半からはじまる展示のお知らせです。


****

ちりめん戯縫 森島民恵 羽子板展「めでたき年迎え」

2013年「癸巳」年がめでたきことの多き年迎えとなりますように。

そんな想いを込めて制作した作品の数々を是非ご覧下さい。

                  ちりめん戯縫 森島民恵

2012年11月23日(金・祝)〜12月4日(火)

11:00〜17:00(開催中は定休日も営業致します。)



 










押し絵作家 「ちりめん戯縫」森島民恵さん による、羽子板展です。

案内はがきの写真用(画像一枚目)に、「想い」というタイトルの羽子板を見せて頂きましたが、
これが とっても可愛らしく、すばらしいです!(私の貧困な言葉じゃ伝わりませんね…)


森島先生の作品と言えば、うさぎなど動物モチーフのものが思い浮かびますが、
今回の羽子板には、振り袖姿の少女が。
子どもでもおとなでもない彼女の表情からは、まさに「想い」が伝わってくるようです。





私が思う、森島先生の作品の いちばんすきなところは
「古布への愛情」がひしひしと伝わってくるところです。

作品を見ていれば、古布を 芸術のための道具としてではなく、どの古布をどの配置で使えば一番良さが引き立つか、新しい魅力を引き出せるかが 計算しつくされていることがわかります。
(魅力を語るなんておこがましいですが…すみません…)

昔は 物を大切に、手で作っては、なんども繰り返して使うのが当たり前でした。
いつしか大量生産大量消費の時代に突入し、私たちはそんな手仕事の良さを忘れがちですね。

森島民恵先生の作品には
「日本の女性の美しい手仕事」があります。


ぜひぜひ、見にいらしてください。
お待ちしています!




展示会 comments(0) trackbacks(0)
絹彩画 前野節 個展

こんばんは

厳しい暑さも少し和らぎましたね。
うちの庭のすすきも穂が開いてきました。
ことしは、彼岸花が遅咲きのようです…

さて、秋と言えば芸術の秋!
今日からはじまった展示会のお知らせです。



****

(きぬ)彩画(さいが) 前野 個展

着物裂を画材に木目込みの技法で絵を描く絹彩画 前野節の個展です

布で描かれているとは思えないほどの豊かな色彩と精巧さ。五年に一度開催される「はんだ山車祭り」にあわせ、半田の風景を描いた『桜吹雪と福神車』『半田赤煉瓦建物』もご覧いただけます。この機会に是非お越し下さい。

2012920日(木)〜1016日(火)

11:0017:00 (926日、103日、10日の水曜日は休業させて頂きます)

1011日(木)・14日(日)絹彩画ワークショップ開催 

お問い合わせはギャラリーはなくらまで








絹彩画(きぬさいが と読みます)は前野節先生が創作された技法のことで、
下絵を描いた発泡スチロールのボードに、絹布を木目込みして描きます。




その細かさには本当に驚きです。
ぜひ実物を見にいらして下さい。


9月14日の中日新聞の夕刊にも前野先生が紹介されています。


また、10月11日(木)・14日(日)には絹彩画を体験できる一日教室もあります。
詳しくは、教室・ワークショップの記事に書きますので、気になる方はぜひのぞいて下さいね。


ことしは半田市のイベントも目白押し。
何といっても10月6日7日に開催される「はんだ山車祭り」は
5年に1度の大イベント。必見です!
オフィシャルサイトはこちら

もうお気づきだとは思いますが…
展示の案内はがきにもなっている、前野先生の「桜吹雪と福神車」
なんと、今回の山車祭りに合わせ、特別に制作した頂いたんです!

本物の福神車とあわせて御覧になるのも、おもしろそうですね〜



芸術の秋もいいけど、食欲の秋!という方も、
うさぎ屋では秋の味覚がふんだんに詰まったお料理御用意しております。
是非お越し下さい。


a










展示会 comments(0) trackbacks(0)
春からのおしゃれ着―芭蕉布・近江上布―

こんばんわ。
今週金曜日から始まる、展示会についてのお知らせです。



春からのおしゃれ着―芭蕉布・近江上布―

2012年4月20日(金)〜30日(月・祝)
11:00〜17:00(期間中は無休)

京都のもと西陣織元「ひろせ」によるお洋服の展示販売会です。
上質の布で作られた、ワンピースやシャツ。大人のおしゃれが楽しめます。
布の美しい色彩や、肌ざわりを是非確かめにいらしてください。




沖縄の特産の芭蕉布…
今では材料の木(イトバショウ)が希少のため手に入りにくくなっています。
パリッとした凛々しさと、上品で繊細な表情をあわせもっています。
夏にぴったり。通気性が良く、肌触りも良いです。
 




なんとも素敵な色合わせ!




女性らしいしなやかな、近江上布のベスト





こちらは孟宗竹からつくられたブラウス。
シンプルで着回しができそうな形。



他にも、着物地や酒袋で作られた小物も並びます。

是非、店頭まで見にいらして下さい。



ギャラリーはなくら
愛知県半田市堀崎町2−1
0569−26−6363
展示会 comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |